整形外科

高齢化社会に伴い、腰や膝の痛み、手や足のしびれ、歩行困難といった症状で、整形外科を受診される方が増えています。変形性腰椎症、変形性膝関節症、座骨神経痛、大腿骨頚部骨折、椎間板ヘルニア、頚椎ヘルニアなどの病気が原因なのですが、ほとんどの方はご自身では病因はわかりません。

内科の外来を受診した後、藤田医科大学整形外科主任教授の藤田順之先生にご指導いただきながら、様々な検査を経て、「整形外科の症状である」と診断されます。

このように、適切な診断が効率よく行えるよう、院内の連携体制を整えております。